スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泣き虫エレア泣き虫日記2 / プレッタの災難

プレッタとチュトリは、ただいまルミエストに滞在して町の依頼をこなして過ごしています。
お金を貯めて、チュトリの訓練費とプレッタの魔法書代を稼がねば。
今日も元気に変異種討伐!

pleta_2

/ひどいとこ飛ばされたー!\

何でピンポイントでここ!?
見あげるとルルウィさまの尻!?
チュトリくんどこ~!

pleta_2

さすがのチュトリも、ここまでは迎えに来れないらしい。
対岸で呆れた顔で見られてた。

「…何をしてるんだお前は」

pleta_2

「テレポートをしろ、テレポートを」
「あ」

pleta_2

/ふう、これで一安心…\

pleta_2

じゃなかったー!
わああぁチュトリくんはやくきてーー(紐ぐいぐい

pleta_2

颯爽と飛んできてやっつけてくれました。
あー、びっくりした。

変異種討伐で開始早々、真横に討伐対象がいてチュトリの到着が間に合わずにミンチにされたことがあるので割とトラウマ。
でもこのスリルと、間一髪で助けてもらうのがプレッタプレイの醍醐味です。
スポンサーサイト

未分類歩行グラフィック手直し中

悪食の歩行グラフィックをぽちぽち手直し中です。

Elonaの歩行グラフィックはゲーム中で縮小表示されていて、きれいに表示させるには縮小後のサイズで歩行グラフィックを作って、それを規定サイズに引き伸ばして使う必要があります。

悪食ドット 悪食ドット

左のサイズで作って、右のサイズに引き伸ばしたものを使うと、ゲーム中できれいに表示されます。

omakeには「歩行グラフィックの原寸表示」機能があるので、これを使うと縮小もされずきれいに表示されるのでこんな面倒くさい手順を踏まなくても良くなります。
ただ、すでに縮小後のサイズで作ったものを原寸サイズに合わせて作りなおすのもめんどくさくて、いままで使ってませんでした。

でも、今ようやく気づいた。
作りなおさなくても画像サイズだけ原寸に合わせたらいいということに!

悪食ドット

そして画像サイズを原寸にしたものがこれ。
わー、余白スペース広々!
今まではスペース足りなくて、大きなもの持たせたり帽子かぶせるの難しかったけどこれなら余裕だ!
ちゃっかり身長も1ドット伸ばして手足も長くしました(p*・ω・)p <やったね悪食!
もう1ドット伸ばしてもいいかも。
表現の幅が増えて嬉しいです。

未分類【バッチリ解決!】きになること

※解決したので追記しました。 10/8

きになる

悪食プレイはじめてちょっとしてから、冒険者ランキングの悪食のキャラドットがこんな状態になってることに気づいた。
(多分キャラ番号0のところにあるドット)
プレイ開始直後はたしかに、種族ジューアのドットが表示されてたはずなのにー。

泣き虫エレア泣き虫日記3 / 高額依頼の増額

omake_overhaulの更新で、掲示板の依頼の報酬が増額されるように!
2012/10/06 15:24

  • 依頼難易度がキャラクターレベルを上回る程、報酬が飛躍的に増額されるようになりました。
高難易度になればなるほど大幅アップみたい。
さっそくプレッタで見に行ってみました。
悪食はまだまだそんな依頼受けられないからね。

pleta_3

増えてる!
命狙われ系護衛依頼はもともと高額だったけれど、さらに増えてるー!
行き先ノイエルの間違いじゃないんですか?
パルミアまででいいの?ダルフィまででいいの?

pleta_3

お野菜収穫するだけで4万も頂いていいんですかー!
…と思ったけど、依頼文がすごく切羽詰まってるせいで、納得できる気がしてきた。
まかせてナルムーさん。140.0sなんて、チュトリくんがいればちょちょいのちょいですよ。

pleta_3

ほらね!

pleta_3

「もういいだろ、降りろ!」

さすが、チュトリくんに抱っこしてもらうと速いね!
どうやって収穫してるのか謎だけど。

未分類PCC素体途中経過

こちらの記事のPCC素体配布について、たくさん拍手いただいたりコメントいただきありがとうございました!
需要ありそうなので配布に向けて、ただいま修正作業中です。
もうちょっと時間掛かりそうなのでお待ちくださいねー。

途中経過ちらり。

PCC素体比較

身長違いのボディ2種類用意することにしました。
スタイルは中性的にしているので、男の子でも女の子でも使えると思います。

もちろん、加工も再配布も自由にしていただけます。
対応パーツの配布もボディ加工後の再配布もショウルームでの使用もCNPCでの配布もなんでもまるっとお使いください。

悪食観光客うめき声の夜明け ガビット

うめき声の夜明け ガビット
「これは試練なんッス。 けっしてマゾとかそういうんじゃないッス」
「悪食さんてもしかしてイジメっk… いや、なんでもないッス」
ガビットはうめき声を上げた。ガビットの身体から血が滴っている。

「堕落した鉄塊と呼ばれる邪忍刀《ただの完璧》」の持ち主。
冒険者としてはそこそこの実力者。

邪忍刀を装備しているせいで解呪をすることができず、呪われ装備まみれでパルミアをうろついていたところで悪食と出会う。
その後、そこそこの金額でそこそこ良く働くのでよく悪食に雇われるようになる。
大事な邪忍刀の育て方にいちいち口を出されるが、強く出られないお人好し。
悪食とはジャイアンとのび太のような関係。



■関連記事

悪食観光客悪食日記9 / 歩きたくない

quma_9

「歩きたくない」という名前の依頼。
ふんふん、歩くのが面倒だから代わりに交換をしてきて欲しい、と。
なんとも ものぐさな…いやいや、定位置勤務のガードさんだから「歩けない」のだろう。
よし、代わりに行ってきましょう。
交換相手のエイミロンドさんはどこにいるのかな?

quma_9

quma_9

ん?

quma_9

quma_9

歩く必要ないよね!?

quma_6

「アンタが西向けば解決するだろ」

悪食観光客悪食日記10 / ヴェルニースの人々

quma_10

雷雨になったので、ヴェルニースの宿屋で読書をして過ごしていたら、辛気臭い空気が漂ってきた。

quma_10

いた。
対角線上の正反対の位置にいるはずの人いた。
こんなところで何してるのあなた。
ちなみに呪われてはいなくて、ここまで歩いてきたらしい。
あの、気が散るのでよそへ行ってくれませんかね。

虚空さんは放っておいて、雷雨が長引いてるので引き続き読書を再開。

でも、犬の鳴き声がするから部屋から顔を出したらパン屋にポピーが来ていたり、
「いらっしゃいませ~」なんて聞こえて顔を出したらパン屋でシーナさんがバイトしてたり、シーナさんがいるせいで*ざわざわ*うるさかったりでちっとも読書に集中できない。

quma_10

あげく、この人は部屋にまであがりこんできた。

しかもなかなか出て行かない。
すっごい気が散る。

「えっと…なんか用?」

quma_10

ふんふん、なるほど。
噂を聞きつけて、わざわざそちらから仕事を持ってきて下さったと…
お断りします(゚Д゚)

だいたい遊んで暮らせる金って10万ぽっちでしょ!
そんなはした金、数ヶ月税金払ったら消えるんじゃい。

quma_10

「アンタがオレの部屋に来てんだろ」

悪食観光客すっごくいい紅凛

すっごくいい紅凛

悪食で、すっごくいい紅凛でた!
電撃耐性[****]魔法耐性[*]が追加でついてるー(あとおまけで大工[*]
(魔法耐性は「omake_overhaul」のミスリル効果だったー)

るんるん

ショウルーム・CNPC【CNPC】おばけ

おばけだぞー
姿が見えないのに笑い声がする。
「ぼくは おっばけー」
「ぼくに みずかけるな」
「おばけ いちばんかっこいい」
obake_iconおばけ
驚かすことが生きがいのおばけの子供です。
おばけなので、普段は姿が見えません。
透明視エンチャントのついた装備をするか、おばけが水を浴びることで姿を見ることができます。
無害な中立モンスターなので、姿が見えなくても安心。ポーションも投げて来ません。
ペットにする場合、低階層ネフィアなどに現れるので、捕まえてください。
奴隷商からは(たぶん)購入できません。

obake_sample


■概要

名前:おばけ
種族:幽霊
職業:魔法使い
属性:アンデッド
初期レベル:5
基本行動:暗黒の矢 / 脆弱の霧 / 鈍足 / ランダム移動
特殊行動:ランダム移動 / 狂気の眼差し
瀕死時行動:なし
耐性:火炎耐性弱点 / 暗黒、地獄、神経に素晴らしい耐性(幽霊の性質)
補正:浮遊 / 透明 / 透明視 / 盲目無効 / 非適正騎乗生物(非力すぎる)

■ダウンロード

公式版:obake.zip
「omake」「omake_overhaul」版:obake_o.zip

悪食観光客新服とアクセ

悪食新服おひろめ

悪食の新しい服できたよー!(この絵の服
腕に引っ掛けてたストールは肩にまいときました。

悪食新服おひろめ

バンダナはアクセ扱いなので取り外し可能。

悪食新服おひろめ

ついでに、読書時用にメガネも作った。
雷雨や雪の時にこれかけて読書するんだ。

悪食新服おひろめ

ちゃんとカブ騎乗用もあるよ。
それから悪食の新素体も完成したので、服も全部新素体にあわせて直しました。
新旧比較
左が旧悪食で、右が新悪食。
身長2ドット伸びて、NPCと同じくらいの背丈になりました。
悪食割と長身なのにドットがちびなのが気になってたので嬉しい。

悪食観光客【物語】幸福の林檎

幸福の林檎



― 幸福の林檎 ―


「悪食さん、あなたに最後のお願いがあります。この短剣で、私の胸を貫いてください」

しわがれた声でそう言って、パエルの母『リリィ』は目の前の青年に短剣を差し出した。
かつての美しい母親の姿はそこにはなく、ベッドの上に横たわるのはエーテル病の悪化で醜くなった化物のような姿だった。

さあはやく、あの子が帰ってくる前に…

まるで妖艶な禁断の関係への誘いのような囁きとともに、青年の手に短剣が渡った。

青年は手のひらに収まる小さな短剣をもてあそぶ。
鞘から引き抜くと、頼りなげなサイズとは裏腹に、ギラリと輝く銀色の刀身が刃物としての存在を主張していた。
心臓を的確に狙えば、リリィの息の根を止めることは簡単だろう。
刀身に反射する自分の顔を眺めながら、青年は口を開いた。

「別に殺すこと自体は、やぶさかではないけどさ」

刀身をくるりと器用に回して逆手に持ち直す。
それが「合図」だと悟ったリリィは、きつく目を閉じ、腹の上で両手を固く組んで、その時を待った。

― ああ…あなた、私も今そちらにゆきます… ―

真っ暗な視界の中、ぎし、と青年がベッドに片手をついたのがわかった。
震える両手が汗ばむ。

― パエル… ―

可愛い一人娘への懺悔が頭をよぎったその瞬間、

「殺してくれって頼まれるのは嫌い」

胸に振り下ろされると思っていた短剣が、組まれた両手と腹の隙間に差し込まれていた。
刀身はきちんと鞘に収められている。

一呼吸置いてリリィが恐る恐る目を開けると、青年がベッドサイドのテーブルにエーテル抗体の瓶を置いているところだった。
死ななかった、と理解したリリィの緊張が解け、汗が一気に吹き出す。
肩で浅い呼吸を繰り返していると、玄関から帰宅を知らせる娘の声が聞こえてきた。

「おかあさーん」

娘の声が耳鳴りのようにぼんやりと頭の中を反響する。

― ああ、パエル… ―

娘の顔が見たい。
先程まで死を覚悟していたはずなのに、そう思った瞬間のリリィの顔は母親の表情に戻っていた。
たとえ表面は化物の姿をしていても。

「あ、悪食のおにいさん。いつもありがとう~」

「じゃあね、また来るよ。…リリィ」

青年は「いつも通り」エーテル抗体を1本置いて、パエルの頭をひと撫でしてから去っていった。
まるで先ほどまでのことが夢だったように感じたが、リリィの手にはしっかりと短剣が残されていた。

「おかあさん?」

母親の異変を感じ取ったのか、不安げに覗きこんでくる娘を、リリィはしっかりと抱きしめる。

― もうすこし…生きてみよう ―

そのチャンスをくれた青年に、心からの感謝をしながら…



母娘の家を去り、雪道に足あとを残しながら青年が町へと向かって歩いていた。
辺りに誰もいない一面真っ白の雪景色の中に、一人分の雪を踏みしめる音だけが響く。

― 頼み方を間違えたね、リリィ ―

「『喰べてくれ』なら喜んで殺したのに」

誰の耳にも届かない呟きは、白い吐息となって溶けた。

未分類拍手お返事

本日の食事

悪食、本日の食事。
「やっぱり米だね。米」

拍手お返事折りたたみ。
いつもパチパチ、コメントありがとうございます!

 | ホーム | 

FC2Ad

<%plugin_first_title

*yuz

*yuz
フリゲ「Elona」ファンブログ。
ヴァリアント「omake_overhaul」
でプレイしています。
日記とからくがきとか差し替え素材とかいろいろやってます。

<%plugin_first_title

<%plugin_first_title

<%plugin_second_title

<%plugin_second_title

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。